矯正歯科の常識を変える矯正治療
保護者無料説明会
最新の矯正装置 バイオファンクション
最新の矯正装置 バイオファンクション

小児に強い矯正歯科

子供の成長期に強い装置だから安心して任せられる。小児を対象とした最新の矯正治療となります。

続きを読む...

装置の特長について

気になる装置の特長についてご紹介。高い安全性、機能性をご提供できる。治療期間も2年以内で終わるケースが8割以上と好結果がでております。

続きを読む...

費用のご案内

気になる矯正治療の費用です。大人も子供も29万円~50万円。各種クレジットカードの使用もOK。

続きを読む...

医院紹介

当センター長の紹介、院内写真をご覧いただけます。院内はシンプルで落ち着ける空間となっております。

続きを読む...

症例紹介

モデルとして活躍中のアイナちゃんが当院で治療しています。

続きを読む...

資料請求

WEBでは公開できない情報もお伝えできます。矯正で失敗したくない方。

続きを読む...

センター長挨拶

センター長

「床矯正には限界があり抜歯やエナメル質削除は避けられない」と信じられてきました。オリジナル装置を開発して平成26年9月1日特許庁から矯正装置としての特許を取得しました。今迄の床矯正装置の長所は残しながら、欠点の克服をしました。例えば治療中の装置を一旦預かって、分解・再生が出来るようになり床矯正治療の連続性が格段に高まりました。今までに無い画期的な方法です、一つの矯正装置が自由自在に変化して無駄なく治療効果を高めます。新しくなった装置を郵送で送りますので来院回数の削減にもなります。悪くなってから治療するのではなく、悪くならない様にする予防矯正治療の方が大切だと思います。

お問い合せ

最新投稿

  • 歯が立っている

    機能矯正曽我歯科センターの治療目的の一つに、あごに対して歯を正しい位置にする事です。歯には咬み合わせる時、垂直方向には強いですが水平方向には弱い特徴があります。従って、全ての患者さんの前歯も奥歯も垂直に咬み合わせます。

    続きを読む...

  • 取り外しできる装置

    見た目の問題だけではありません。歯並びは舌、頬や唇の影響を大いに受けてます。取り外しの出来る装置を外している間は矯正力以外の自然で個人差のある軟組織圧(舌圧、頬粘膜圧、口唇圧)が歯列に影響します。この軟組織圧が歯列を整え …

    続きを読む...

  • 症例30 保定はありません

    一般的に矯正治療と保定はセットですが。毎日、付けたり外したりする矯正治療には保定はありません。機能矯正曽我歯科センターの矯正装置が歯並びを整えたのでなく、患者さん自身の機能が整えたのです。

    続きを読む...

  • 本当の理想咬合

    より自然な方法で歯並びを綺麗にするのが目的です。治療の後に保定があるのは疑問です。装置を付けたり外したりして自分に合った咬み合わせを自分自身の体が少しづつ作り上げるのが機能矯正の理想咬合です。

    続きを読む...

お知らせ

一覧